農地の貸借・売買にかかわる事業として、次の3つの事業を実施しています。

農地中間管理事業

平成26年度からの新規事業で、農業経営の規模縮小をしたり、離農しようと思っている農家から農地用地等を借り受けて、担い手農家等に貸付ける事業です。なお、この事業の業務規程等は次のとおりです。

 業務規程( 農地中間管理事業業務規程【PDF】

●平成26年度

 事業計画平成26年度事業計画【PDF】

 収支予算平成26年度収支予算【PDF】)

●平成27年度

 事業計画平成27年度事業計画【PDF】

 収支予算平成27年度収支予算【PDF】)

農地売買等事業

農業経営の規模縮小をしたり、離農しようと思っている農家から農地用地等を買い入れて、担い手農家等に売渡し又は交換する事業です。この他に農地売買信託に関する事業、農地貸付信託に関する事業、生産法人への農地出資に関する事業、研修に関する事業なども含まれます。平成25年度までの農地保有合理化事業から貸借事業を除いた内容と同じです。

農地活用推進事業

遊休農地等の情報提供や、耕作放棄地の解消推進に取り組む事業です。

農地活用推進事業

HOME ページトップ▲